<< 最近「す、すげえ…っ」とおもったこと。 | main | 仮想ソフトウェアー、Macの上でWindowsが動くよ。 >>

左腰上あたり痛い、その後(尿路結石・内蔵炎症・坐骨神経痛・帯状疱疹)

0
    JUGEMテーマ:痛み!


    えーっと、先日10日に書いたブログのその後なのですが、

    内科を受けた後成形外科を受け、イマイチよくならなく

    結果、
    整形外科で痛み止めの注射を受け、注射をした場所をガーゼをテープでとめ

    翌日ガーゼをはがした後、テープを止めていた所があかくなっていて

    テープに負けたのかな?とおもっていました。

    その後、痛い患部に赤くただれた様な虫さされの様な感じのものが出来、

    シップをしていたので、シップにまけたのかな?と思っていました。

    成形外科も水曜に受け、その臭の土曜日にもう一度見てもらいました。

    その際も、左腰骨あたりの神経の炎症と言われ、そうなのか???と思いながらも

    ちゃんと薬を飲んでいました。(貰った薬は、抗炎症と痛み止めとB12剤)

    しかし、いっこうに良くなる事はなく、ほんの少しだけ良くなったかな?程度でした。

    その感も痛みはあり、しかも痛みは移動し、左脇腹(腰骨上)から左腹部と左背中側がいたくなり

    虫さされの様なものも出て来ました。

    これを見て、これはおかしいと想いました。これは帯状疱疹ではないかと思い

    今日、皮膚科を受診して、

    結果、帯状疱疹だとわかりました。

    ほんとに痛いです。6日土曜日夜に痛くなり何だろ?何だろ?と思い病院も2つ受け

    イマイチ分からず、直らずでやっと今日、帯状疱疹というのがわかり薬も貰い

    飲んでいます。薬は2〜3日くらいで効いてくるそうです。

    帯状疱疹は、疲れやストレスで免疫力が落ちウィルスが活発になり

    帯状疱疹になるとのことです。

    治療は、医師の指示のもと薬をのみ、安静にしているのが良いとの事です。

     

     

    追加です。写真をのせました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     



     



    コメント
    コメントする









    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座